Boels-Dolmans Cycling Team

ようやく最強チームBoels-Dolmansに新スポンサー。SD Worx社が2021年からメインスポンサーとなり、SD Worx Cycling Teamへ



最強の女性プロチームBoels-Dolmans Cycling Teamが、ついに新しいスポンサーを獲得することに成功。





チーム公式:SD Worx new main sponsor

最強チームの新しいスポンサーとなったのは、SD Worxという会社。

以前に過去記事「なぜ最強チームが2020ワールドツアーライセンスを得られなかったのか?スポンサー撤退」で書いたように、同最強チームからは現在のメインスポンサーである2社、Boels Rental社とDolmans Landscaping社が今年限りで離れる。そのため、UCIはプロチームとしての財政基盤の不安定さを問題視して、同チームは最強であるにも関わらず、すぐにワールドツアーライセンスを与えなかった。

しかし、今回めでたくSD Worx社がメインスポンサーとなることが決定。まず今年はひとまず、Boels RentalとDolmans Landscapingと2社とともに、共同スポンサーとして参加し、チーム名は変わらず。

そして2021年からは単独のメインスポンサーとして君臨し、チーム名が大きく変わり、「SD Worx Cycling Team」となることが公式に予定されている。2024年までの3年間スポンサーとして君臨することになる。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください