【動画あり】カヴェンディッシュ2位!

昨夜ベルギーで行われたElfstedenronde。出場したマーク・カヴェンディッシュはゴール前スプリントで惜しくも2位。しかし好調さを見せた。

そのスプリント動画をどうぞ。

優勝したのはアルペシン・フェニックスのティム・メルリール(Tim Merlier)。もともと2019年にあの自転車最強国のベルギーでロードレース国内王者に輝いているだけに実力は本物だが、今年は特に化けた感がある。理由はもちろんグランツールのジロ・デ・イタリアでのマリア・チクラミーノ獲得だ。最後はピーター・サガンに奪取されたものの、第2ステージで優勝しマリア・チクラミーノを獲得した後も数日間着用し続けた。

アルペシン・フェニックスはツール・ド・フランスにも出場するため、ツールでも勝利を上げる可能性があるのではないか。ノッているスプリンターの一人といえよう。

敗れたカヴェンディッシュだが、写真判定に持ち込むレベルまで後方から加速できていた。Jumbo-Vismaのディラン・フルーネヴェーヘンとBora-hansgroheのパスカル・アッカーマンもスプリントに参加していたが、カヴェンディッシュは最後にはアッカーマンすら後方からぶち抜いている。優勝したメルリールとともに好調さを見せてくれた。

メルリールのチームとの契約はおそらく2022年まで。その後彼がワールドツアーチームと契約するのかどうか、間違いなく来春からの契約交渉がどうなるか要注目の選手の一人だろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください