ロードレースニュース

DSMがハミルトンとの契約を延長

チームDSMのオーストラリア人、クリス・ハミルトンがチームとの契約を更新。2023年まで残留することになった。チームのツイッターをどうぞ。

ハミルトンは1995年生まれで、2017年にプロデビューした26歳。

そしてクリス・ハミルトンといえばなんといっても今年のジロ・デ・イタリア第12ステージだろう。アンドレア・ヴェンドラーメに惜しくも敗れ2位だった。

チームからのアナウンスを見ている限りでは総合系を目指すとか、クラシックスペシャリストを目指すとかの未来像はないようで、どちらかといえばアシストをしながらチャンスがあればステージ優勝などを狙っていくタイプの選手として今後も走っていくようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください