ドイツ

Bora-hansgroheはツールでケルデルマンがエースで、ブフマンがアシスト

ピーター・サガンのBora-hansgroheはまだツールのメンバーを発表していないが、どうやらエマヌエル・ブフマンとウィルコ・ケルデルマン(ケルダーマン)は確定しているようだ。

情報源:Buchmann to ride Tour de France in support of Kelderman

ブフマンは今年はジロ・デ・イタリアに専念し、もともとツールは予定していなかったようだが、ジロの第15ステージでの大落車に巻き込まれ負傷しリタイアを余儀なくされた。その後、ツール向けのトレーニングキャンプに参加していた。まだ少し負傷の営業で膝に痛みがあるようだが、大きな問題はなさそうだ。

そしてブフマンもチームのボスのラルフ・デンクも、ケルデルマンがエースとなると明言する。というのも今年のツールのコースはブフマンには向いていないとの考えからだ。今年のジロのほうが彼に向いていた。

ただ、デンクは「調子良さそうならリスクを負って、ステージ優勝を狙いにいくなど攻撃させる機会も狙う」という内容のコメントも述べている。

Amazon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください