ヨーロッパ選手権

ヨーロッパ選手権イタリアとベルギーチームの選手

9/12に開催されるヨーロッパ選手権ロードレース。それに出場するフランスチームについては先日紹介したが、今回はイタリアチームとベルギーチームをまとめておく。

情報源:イタリアチームについて「Ciclismo, i convocati per gli europei di Trento: Longo Borghini e Ganna in prima linea」ベルギーチームについてDIT ZIJN DE BELGISCHE SELECTIES VOOR HET EK WIELRENNEN IN ITALIË」

イタリアチーム

  1. Sonny Colbrelli (Bahrain Victorious)
  2. Giovanni Aleotti (Bora-Hansgrohe)
  3. Andrea Bagioli (Deceuninck-QuickStep)
  4. Mattia Cattaneo (Deceuninck-QuickStep)
  5. Filippo Ganna (Ineos Grenadiers)
  6. Gianni Moscon (Ineos Grenadiers)
  7. Diego Ulissi (UAE Team Emirates)
  8. Matteo Trentin (UAE Team Emirates)

イタリアチームは現在ヨーロッパチャンピオンジャージを着用するジャコモ・ニッツォーロ(Giacomo Nizzolo)が出場しない。

しかしフィリッポ・ガンナとジャンニ・モスコンという強力すぎるコンビに加えて、ソンニ・コルブレリ、ディエゴ・ウリシ、マテオ・トレンティンなど万能型選手も揃えてきた。上述フランスチームよりもパワフルだと思われる。

ベルギーチーム

  1. Victor Campenaerts(Qhubeka NextHash)
  2. Stan Dewulf(AG2R Citroën)
  3. Remco Evenepoel(Deceuninck-QuickStep)
  4. Philippe Gilbert(Lotto Soudal)
  5. Harm Vanhoucke(Lotto Soudal)
  6. Ben Hermans(ISRAEL START-UP NATION)
  7. Dylan Teuns(Bahrain Vcitorious)
  8. Gianni Vermeersch(Alpecin Fenix)

そんな強力なイタリアチームに負けじとベルギーも強力メンバーだ。ワウト・ファン・アールトはいないが、ジルベール、エヴェネプール、カンペナルツなどを揃えてきた。こちらもいろんなレース展開に対応できる布陣と言える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください