リゴベルト・ウランがチームEFに残留か。まもなく発表されるもよう

今年いっぱいで所属チームであるEF Education-EasyPostとの契約が切れるリゴベルト・ウラン(Rigoberto Urán)だが、どうやらこれまでの噂どおりに同チームに残留することが決まるようだ。近日中に発表されるようだ。

情報源:Rigoberto Urán set to stay at EF Education-EasyPost and see out career

これまでウランの残留をチーム側も熱望していた。

情報源記事によると新しい契約は2年契約となるようだ。つまり2024年まではチームEFで現役続行となる。来年からはリチャル・カラパス(Richard Carapaz)もやってくるので、グランツールの山岳では二人で協力しあって南米系波状攻撃も見られるだろうか?

ただウランは現在35歳という年齢なのであと2年となれば37歳。そして2024年にはパリ五輪。そういった事情を踏まえると、パリ五輪終了後に引退という可能性もあるだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください