ロードレースとロードバイク

LOOKから新エアロロードバイク登場か。コフィディスのチームバイクが新型

フランスのワールドツアーチームのコフィディス(Cofidis)は、昨年にそれまで使っていたDe RosaからLOOKへとチームバイクが変わることを発表していた。

過去記事:コフィディスのチームバイクはLookへ。De Rosaから変更。

LOOKの新型エアロロードバイク登場か

そして今回コフィディスのFacebookで次のような新チームバイクが公開された。後ろ三角の形状などからしてLOOKの新型エアロロードバイクだと思われる。

上のフレームのサイズが巨大すぎて、まるでミニベロに見えてしまうぐらいだが、形状的には現行のエアロロードバイクの795ブレードRSとは全く異なる。完全に刷新された新型バイクだと思われる。BMCのアレやMeridaのアレと同じようなアレでアレなデザインなので、開発テーマも狙っていることも同じようなものだろう。

LOOK x KRONOS。コンポはカンパからシマノへ

まだバイクの詳細は不明だが、特徴的なのはフロントリングだ。そのブランド名はKRONOS。

この同ブランドの公式インスタを見てもらうとわかるように、おもにトラック競技で各国のナショナルチームに採用されているパーツ屋さんだ。

ホイールはこれまでどおりCorima。そして、タイヤもこれまでどおりミシュランだ。コンポはCampagnoloからShimano Dura-Aceへ。これで、ワールドツアーチームでCampagnoloを使うのはAG2Rだけ?

【関連記事】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください