ロードレースとロードバイク

【追記あり】2023ジロ・デ・イタリア出場チーム発表!ロット・デスティニー(Lotto-Dstny)は不参加!

(キンタナについて追記あり)

今年の2023ジロ・デ・イタリアの全出場チームが発表された。次のとおりだ。

全18のワールドツアーチームと、以下のワイルドカード枠となる。

  • Israel-PremierTech
  • Team Corratec
  • Green Project-Bardiani CSF-Faizanè
  • Eolo-Kometa

カレブ・ユアン(Caleb Ewan)を擁するロット・デスティニー(Lotto-Dstny)は、本来なら全グランツールに出場する権利を持っているのだが、おそらくツールに集中するため、そして経費節減のため、ジロは辞退という経営判断なのだろう。

そしてTeam Corratecには、おそらくナイロ・キンタナ(Nairo Quintana)が移籍する。近いうちに移籍が正式に発表されるだろうと考えられている。下の記事を見て欲しい。

過去記事:ナイロ・キンタナの移籍先はイタリアチームか。ProTeamのTeam Corratecと交渉中?

「いやキンタナが移籍するからTeam Corratecが選ばれたんやろ?キンタナなしで、Corratecが選ばれるとは思えないわ・・・ジロ主催者側となんらかの ”事前のお話” があったんちゃうの・・・」と邪推できなくもないが、それはちょっと違う気がする。

なぜなら、そもそもワイルドカード枠の対象となるProTeamは、今年のイタリアには3チームしかないからだ。Eolo-Kometa、Green Project-Bardiani CSF-Faizanè、そしてTeam Corratecだ。

過去記事:UCIが2023年度からのワールドチームとProTeamを発表

そしてグランツールのワイルドカードは地元枠優先なので、ロット・デスティニーが出ないならばその3チームが選ばれるのは当然と考えられる。

【追記】・・・と書いていたら、このすぐあとになんとTeam Corratec側がキンタナとの接触を否定したとの報道があがってきた。一体どうなるのか?情報源:Team Corratec boss denies links with Nairo Quintana

なお今年のツール・ド・フランスの出場チームは正月にすでに発表ずみだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください