Enter your email address below and subscribe to our newsletter

ロードレースの2023ブエルタ・ア・エスパーニャ第4ステージのコースプロフィール

スプリンターいけるか?今夜の2023ブエルタ第4ステージのコースについて

今夜の2023ブエルタ・ア・エスパーニャ第4ステージのコースは?

Share your love

昨日アンドラ公国に入国したプロトンは今夜の2023ブエルタ・ア・エスパーニャ第4ステージでも同国からスタート。そして最後はカタルーニャ州のタラゴナへゴールする。その今日のコースは次のようになる。

ロードレースの2023ブエルタ・ア・エスパーニャ第4ステージのコースプロフィール
大会公式より

スタート直後から延々と下っていく感じで、後半に山が2つ。どちらも3級のため総合勢には特に関係ないだろう。そして全体的には平坦基調と言えるかもしれない。最初の3級でピュアスプリンターが遅れても山頂から19kmもの下りがあるため、そこで追いつけるだろうか。

続くその次の3級は登坂距離は5kmで250mほど標高を登る。つまり平均勾配は5%ぐらいか。スプリンターをふるい落とすとしたらむしろここかもしれないが、それを成功させるにはちょっと斜度が足りないか?いけるか?

ただ仮にそれに成功してもそこからまだゴールまでは30kmほどあるので追いつかれるかもしれない。一人か二人では厳しいだろう。後ろからはスプリンターチームが徒党を組んで本気で追いかけてくるわけで。逃げ切るなら最低5名ぐらいで本気でローテーションしたいところか?

今日積極的に動くとしたら登れるスプリンターやパンチャータイプの選手か。つまり狙える選手の幅と数が広いステージ。それらの選手は最初から逃げに乗り、スタート直後から多人数の逃げが決まるかもしれない。

🐷の優勝予想は、最後は結局大集団スプリントになると考えて、調子の良さそうなアルペシン・ドゥクーニンク(Alpecin-Deceuninck)のカーデン・グローブス(Kaden Groves)。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6266

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!