Loading...
ニュース

Le ColがチームWigginsのタイトルスポンサーへ昇格。ウイギンスがチームの支配権を獲得。

チームWiggins

Raphaに嚆矢とするロードバイクウェア業界のニューウェーブ勃興とその隆盛。そして、そのうちの1つで人気ブランドが英国のLe Col。もとプロ選手のYanto Barkerが作ったブランド。鶏マークのLecoqとはちゃうよ。

 

Le Colは去年から、英国のサーこと、ブラッドリー・ウィギンスが作ったコンチネンタルチームである、Team Wigginsにウェアを提供しとる。

Le ColがRaphaにとって代わりチームWigginsのウェアサプライヤーに。

 

しかし、ただのウェアスポンサーから、チーム名にその名前が入るタイトルスポンサーへと昇格することになった。




 

 

Le ColがTeam Wigginsのタイトルスポンサーへ

 

まずはLe Colの公式Twitterを。

 

というわけで、来年からTeam Wigginsは、Team WIGGINS Le Colというチーム名になる。Le Colがどれだけ売上好調なのかは下のほうにある過去記事を読んでみてね。

 

ま、これはこれで終わりんやけど、これ以外にもチームWigginsには今年ちょっとした変化があった。チーム運営に関する変化や。

 

それは、ブラッドリー・ウィギンス本人がチームの支配権を完全に握るようになったということ。

 

 

どういうことかというと、たしかにチームはブラッドリー・ウィギンスが創設したもんやけど、チーム経営権の40%をこれまでSimon Fullerという人物のXIXという会社が持ってたんよ。

 

参考:Simon Fuller’s XIX

 




 

この会社はエンターテイメント業界のマネージメント?企画?プロモーション?とかをいろいろやる会社なんかな。ようわからんけど。ロンドンとロサンゼルスに本拠地がある。

 

で、ウィギンス本人もビジネス用の会社としてWiggins Right limitedという会社を持ってるんやけど、このウィギンスの会社が、XIX社がもつ経営権の全てを譲り受けたとうわけ。せやからチームの支配権・全権を全てウィギンスが握ることになった。

 

Le Colの過去ネタはこちらもお読みくだs、読めや。

おしゃなロードバイクウェアブランドLe ColからウィギンスデザインのLe Col by Wigginsが登場。

Raphaとは対照的!おしゃれウェアブランドLe Colが売上7倍の理由。ブラッドリー・ウィギンスそしてPumaとの関係。

 

Wiggleでブラックフライデーセール中。

 

冬用装備を揃えようや

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK