ポルトガルのリスボン

今年は14のワールドツアーチームが参戦。ヴォルタ・アン・アルガルヴェ (Volta ao Algarve)2021

ポルトガルで開催されるUCI Pro Seriesの1つで2/17~2/21のヴォルタ・アン・アルガルヴェ (Volta ao Algarve)。その出場チームが発表された。

大会公式サイト:Record number of WorldTeams in Algarve

  1. Astana-Premier Tech (KAZ)
  2.  Bora-hangrohe (GER)
  3. Cofidis (FRA)
  4. Deceuninck-Quick-Step (BEL)
  5. Groupama-FDJ (FRA)
  6. INEOS-Grenadiers (GBR)
  7. Intermarché-Wanty-Gobert Matériaux (BEL)
  8. Israel Start-Up Nation (ISR)
  9.  Lotto Soudal (BEL)
  10. Team DSM (GER)
  11. Trek-Segafredo (USA)
  12. UAE Team Emirates (UAE)
  13. Jumbo-Visma (NED)
  14. Movistar Team (ESP) 

そしてProTeamとしては、

  1. Caja Rural-Seguros RGA (ESP)
  2. Rally Cycling (USA)

の2チームが、

また、地元ポルトガルのコンチネンタルチームとしては、

  1. Atum General-Tavira-Maria Nova Hotel
  2. Efapel
  3. Antarte-Feirense
  4. Kelly-Simoldes-UDO
  5. LA Alumínios-LA Sport
  6. Louletano-Loulé
  7. Rádio Popular-Boavista
  8. Tavfer-Mortágua
  9. W52-FC Porto

が出場する。

昨年の同レースではワールドツアーチームは12だったので今年は2チーム(Jumbo-VismaとMovistar)が増えた。それら2チーム以外の12チームは昨年と同じメンツである(ただしチームCCCはIntermarché-Wanty-Gobert Matériauxに)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください