Enter your email address below and subscribe to our newsletter

世界選手権ロードレース

シクロ世界選が予定どおり開催へ

シクロクロス世界選手権が予定どおり開催へ

Share your love

UCIが1月31日に開催予定のシクロクロス世界選手権をその予定どおりに行うと発表した。

情報源:UCI confirms that Cyclo-cross World Championships will go ahead this weekend

「まさか」あるいは「予想通り」か、今年もコロナのせいで早々にいくつものレースが中止となっている。オランダでは知っての通りロックダウンに対する抗議デモで大混乱。

そんな現状でのシクロ世界選の開催は難しいとも思われていたが、UCIはこれまでよりもさらにコロナ対策を厳格化して同大会を決行する。

具体的には、関係者の人数制限、さらなる消毒の徹底、追加のPCR検査(金曜日に予定)、人間同士の接触の最小限化などを実施する予定とのこと。

なお優勝候補は、エリート女子については現王者のオランダ人Ceylin del Carmen Alvarado、エリート男子についてはオランダのマチュー・ファン・デル・プールとベルギーのワウト・ファン・アールトとなるだろう。

【関連記事】

4月末までのUCIレース日程

シクロ世界選にシュティバールが緊急参戦!現・前・元の世界王者が激突!

ファビオ・アルが世界選前にシクロクロス撤退しロードに復帰へ。

Share your love
piginwired
piginwired
Articles: 6266

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

Stay informed and not overwhelmed, subscribe now!