引退

ジルベールが引退を2022年にすると発表。

かつてのアルデンヌ・クラシックの王、フィリップ・ジルベールが2022年末での引退を発表した。

情報源:Philippe Gilbert announces retirement at end of 2022 season

どうやら日曜日に行われたアムステル・ゴールド・レースで、ベルギーの公共放送RTBFにゲストとして登場したときにそのように発言したようだ。

今年7月で39歳となるため、来年でちょうど40歳。そして同時にキャリア20年目。その節目の年にキリよく引退することになる。

今年はこれまで満足なレースができておらず、三週間前に静養に入ると発表。そこからはレース活動を控えていた。しかし先日レースへの復帰を発表。明日の4/21に開催されるフレッシュ・ワロンヌでカムバック予定だ。

なお引退後何をするかなど、具体的な考えはまだ発表されていない。

4 thoughts on “ジルベールが引退を2022年にすると発表。

  1. ジルベールはモナコにバイクショップを構えてるそうですから、そちらに注力するんでしょうかね
    知名度活かすためにも全モニュメント制覇の称号は何としても欲しいところでしょうけど…

    1. 最近はロードレースの選手もモナコで節税を図るのが常識になってるブヒね。
      今後狭いところにバイクショップ・スポーツ系ショップが乱立しそう・・

      1. 実績と知名度があれば引退後もビジネスに参入しやすくなるから、フレームやらアクセサリーやらウェアやらのブランドも乱立しがちですね…

        1. 日本でも、Raphaあたりとコラボしてジルベールカフェとかしてくれればいいのに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください