ロードレースとロードバイク

イスラエル・プレミアテックがカナダ人ジェームズ・ピッコリの離脱を発表

イスラエル・プレミアテックのカナダ人クライマー、ジェームズ・ピッコリ(James Piccoli)が、同チームを離れることが発表された。

イスラエル・プレミアテックはそのオーナーの出身地カナダと関係が深いチームだが、おなじカナダ人のピッコリがチームを離れる。今回の離脱について、ピッコリ本人がインスタで次のように書いている。

ここには次のように書いてある。

There’s no way to sugar coat it…this year has been one of the most difficult in my sporting career and life. There’s no need to go into much detail (I’ll save that for the book that I will inevitably write @alexdowsett 😉) but I am looking forward to a change in environment and I look forward to sharing some news soon. Thank you so much to my family and the people who were also there to support me in the difficult times.

訳「もうね明らかに今年はキャリアや人生で最低の部類だったわけ。詳細を言う必要はないけどね。でも、これから新しい環境に変わるのが楽しみやし、近日中に新しいニュースを届けられると思う。難しい時期を支えてくれた家族たちにみんなに感謝」

ロードレース引退?とも取れるような書き方にも思われるが、それなら別に「ロードレースをやめる」と書けばいいわけで、特にそれを隠す必要もないだろうし、年齢的にも31歳なのでまだまだ走れる。ということは移籍になるのだろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください