Loading...
ニュース

【泥沼化】シクロ王者ファン・アールトの契約問題

ワウト・ファン・アールト

 

情報源:Van Aert fighting to push through LottoNL-Jumbo move for 2019

 

シクロクロス世界王者にして今年はロードレースにも参戦し、ストラーデビアンケなどで激走を見せていたWout van Aert(以下WVA)。

 

 

しかし、所属していたプロコンチネンタルチームのVeranda’s Willems-Crelan(チームを所有してるのはSniper Cycling)との契約を一方的に破棄し、現状無所属になってる。

 

本来ならWVAは、2019年いっぱいまでは同チームとの契約が残ってて、2020年に円満にワールドツアーチームであるLottoNL-Jumboに移籍する。そんな契約をLottoとの間でやってた。

 




 

そのへんの経緯とかの過去記事はこれら。

LottoNL-Jumboがシクロ王者ファン・アールトをお買い上げか?

シクロ王者ワウト・ファン・アールトが新チームから離脱か?その理由は?

【!?】理由は?シクロ王者ファン・アールトがチームとの契約を破棄!法廷闘争の可能性も!

 

WVAとチームVeranda’s Willems-Crelanとの緊張は、8月ぐらいに発生。きっかけはVeranda’s Willems-Crelanとアイルランドのプロコンチネンタルチームである今は亡きAqua Blue Sportとの合併話。

 

みんな覚えてるとおり、その件はめっちゃ不可解な展開になってすぐに立ち消え、そしてその後今度はベルギーのプロコンチネンタルチームであるRoompot-Nederlanse Loterijとの合併へ。これは無事に成約し、合併は完了した。

 

そのへんはこの記事にも書いた。

【移籍・契約】LottoNLのLars Boomがプロコンに移籍!そのチームと移籍の理由とは?

 

これらのチームの合併話のゴタゴタがチームとWVAとの間に大きな溝を作ったんやろう。WVAになんの説明もなく進めたことに、そしてそれに抗議したWVAにチーム側が言ったらアカンことを言ったのかもしれへんね。そのへんの内部事情や詳細は全く語られてないから真相はまだまだ闇の中や。

 

 

で、そんなWVAにチームVeranda’s Willems-Crelanはブチ切れ。ベルギーの裁判所にWVAを訴え、それが受理された。曰く「契約破棄?知るかボケ。来年まで契約残ってるやろ!契約の不履行やんけ!」という主張。

 




 

一方、WVA側は裁判所ではなくUCIにこの問題を持ち込んで、UCIによる裁定を待つ戦略へ。すなわち、UCIによってチームとの契約は無効(または不存在)と判断してほしいとの主張。

 

そしてVeranda’s Willems-Crelanはこれにもブチギレ。

 

「もしUCIがうちらの契約を否定するような判断下したら、もうロードレース界は終わりやぞ!」

「金銭的補償をもらうまでは、絶対にWVAの移籍なんて認めへんからな!」

 

とおっしゃっている。

 

もう泥沼やなシクロクロスの選手だけに。

 

下手したらWVAは来年はお休みかもね。シクロクロスだけに出場とかかもね。

 

【12速SRAM eTapとの関連性は?】ファン・アールトがSRAMの新型コンポを使用中か?

 

Wiggleでブラックフライデーセール開始やで。

 

そろそろ秋冬用装備を揃えようや

【Amazon】ロードバイク用ジレ商品一覧

【Amazon】ロードバイク用ウインドブレーカー商品一覧

 

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]



 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK