ワールドカップでのマチュー・ファン・デル・プール

マチュー・ファン・デル・プールがトレーニング再開

昨年末にシクロクロスシーズンに突入したマチュー・ファン・デル・プール。例年よりもシクロのレース参戦を遅らせ、さらにレース数も控えめにした計画をたてていたが、先日のレースで椎間板を痛めて静養していた。

過去記事:【悲報】マチュー・ファン・デル・プールが椎間板の故障でしばらくレースから離れることに

だが、早くもトレーニングライドを再開し始めたようだ。本人のStravaにその記録があがっている。

Strava:マチュー・ファン・デル・プール「Back on the Bike」

Strava
©Strava

これによると約61kmのライドで、獲得標高は93m、1596キロカロリーのライド。我々素人からすれば十分なライドだと思われるが、超一流プロからすればまだまだトレーニングのうちに入らないという感じのライド?

おそらく背中・腰の様子をみながらの軽めのライドだったのだろうと思われる。

それゆえまだまだ本格的なトレーニングの再開や、レース復帰時期はわからない。急いでレース活動を再スタートしてもまた同じ部位を痛める可能性もあるわけで、今は本人もファンも我慢の時期だろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください