ベルナルがイネオスとの契約を更新。2026年までイネオス

イネオスの若きエース、エガン・ベルナル(Egan Bernal、24歳)がチームとの契約を延長し、2026年までイネオスで走ることが発表された。チームのツイッターをどうぞ。

発表されたベルナルのコメントでは、

“I really want to go back to the Tour. I skipped last year because of the Giro, but it feels like it’s been a long time since I was at the Tour. So I am really excited about this year. I want to go back having prepared really well, taking a good team, and being there to really enjoy the race.”

訳「今年はマジでツール・ド・フランスを走りたいわけ。去年はツールを走らなかったしね、ジロに集中してたから。たった1年ツールを走らなかっただけやけど、ずいぶん久しぶりという感覚やね。せやから、今年ツールがめっちゃ楽しみ。しっかりと準備して、この強いチームといっしょに、ツールを再び楽しみたいね」

と述べている。

来年のツールで本命エースはエガン・ベルナルとなるだろう。しかしゲラント・トーマスが「落車しなければ」、彼がエースとなる展開もあるかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください