ファン・アールトが前チームから1憶3200万円(€110万)の損害賠償を請求される

現在、大怪我からの復帰を目指しリハビリ中のシクロクロス前世界王者、Wout van Aert(以下WVA)。そのWVAに対し、前所属チームが110万ユーロ(約1億3200万円)の損害賠償を求めて提訴とのこと。

情報源:Wout van Aert is being sued for €1.1m by his former team




WVAは2018年まではプロコンチネンタルチームVeranda’s Willems-Crelan(今は存在しない)に所属していた。しかし、同チームに対して(特に幹部陣に?)いろいろ不安や疑念を抱いたWVAは、契約を途中で破棄して移籍することを決意。そこから泥沼の移籍攻防戦が始まった。このへんの経緯は記事下部の過去記事をまた読み直してほしい。

すったもんだのあげく、結局は今年からワールドツアーチームJumbo-Vismaで走ることが無事に叶った。そこからのWVAの活躍、特にシーズン中盤あたりからの好結果についてはみなさんも知るとおり。

そのため、みんなも「まぁいろいろ話にケリがついての移籍やろね」と思ってたのとちゃうかな?ワシもそう思ってた。

しかし、Willems-Crelan側は「WVAがいなくなったせいで、スポンサーも離れていったやんけ!この損失どうしてくれんの!」と主張し、今回WVAに対して1億円以上の支払いを求める訴訟を起こした。

なお、Veranda’s Willems-CrelanはWVAを失った後、オランダのRoompot–Nederlandse Loterijと合併、2019年度はRoompot-Crelanとして活動。

【こちらもどうぞ】

ファン・アールトがツール主催者ASOに賠償請求か

シクロ王者ファン・アールトがAqua Blue Sportに移籍か?Aqua Blue SportがVerandas Willems-Crelanを買収か?

シクロ王者ワウト・ファン・アールトが新チームから離脱か?その理由は?

【!?】理由は?シクロ王者ファン・アールトがチームとの契約を破棄!法廷闘争の可能性も!

【泥沼化】シクロ王者ファン・アールトの契約問題

【ファン・アールト契約問題】UCIが来年のロードレース参戦を許可?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください