アムステルゴールドレース開催もなお不透明



少し前にUCIによって発表された改訂版ワールドツアーカレンダー。その中でオランダの名物レース、アムステルゴールドレースは10/10(土曜日)に開催といちおうは決まった。(過去記事:【5/5発表分】ツールか世界選か難しい。改訂版2020ロードレース日程について

しかし、オランダの首相Mark Rutteは同レースが開催できるかどうかまだわからないと述べる。首相の会見を動画でどぞ。



こちらの会見をまとめた新聞記事がこちら→1Limburg紙:Premier Rutte: Amstel Gold Race kan ‘superspreader’ worden

記者からの「今後なんからの方法で対策を施して大きなスポーツイベントを開催できるようになるのか?」という質問に対して、首相は次のように返答。

“Ik heb geen idee, het enige dat ik zeker weet is de versoepeling van aanstaande maandag”



訳「その点は全くわからない。ただ確かに言えることは今日(月曜)から社会に対する自粛制限を緩めることだけだ」

一方、アムステルゴールドレースのディレクターであるLeo van Vliet氏は、次のように述べる。


“Op dit moment is alles geregeld. We zijn een kleine organisatie, héél flexibel én we kunnen grote dingen bereiken. Dat hebben we de afgelopen jaren ook laten zien”,



訳「現時点では全て準備ずみや。ワシらは小さい規模の組織やから新コロ助の状況に応じて柔軟に対応が可能やから、レースを成功させることはできると思う。これまでやってきたようにね」

というわけで、政府としてはまだまだアムステルゴールドレースの開催について明言はできないが、レース主催者側としては、ある程度の対策を講じた上で開催することにも柔軟に対応できるので開催について自信を持っているもよう。



【関連記事】

UCI「ツールを開催しなければ破滅だ」

UCIも給料削減・人員カット

UCIは新コロナによる欠場チームに制裁を課すのか?その場合の罰金額は?

UCI世界選手権を開催すると経済効果はいくらか?2019年ヨークシャーのハロゲイトの例

ワールドカップが消滅、ユーロスポーツが数億円の8年契約。トラック競技がUCIにより大変革



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください